2013年05月09日

感動!

おはようございます。

ゴールデンウィークも終わり、日常生活が戻ってきました。

皆様、お変わりありませんか?

数日前のことになりますが、5月5日の「国民栄誉賞」には感動しました。

国民の前でのセレモニーもよかったし、長嶋茂雄氏・松井秀喜氏のスピーチも見事でした。

同じ病気を患い、つらいリハビリを重ねている方々には大きな目標、希望となるでしょう。

松井秀喜氏の真摯なスピーチは彼の誠実な人柄がにじみ出ていました。

ゴールデンウィークにふさわしい明るいニュースでしたね。



at 11時05分

2013年05月04日

ゴールデンウィークです・・・

ゴールデンウィークも後半に突入しました。

普段と違う生活に大慌てしている方、世間の騒ぎをよそに、仕事に励んでいる方、それぞれに、今日は暖かく、気持ちのよい一日でしたね。

私は前半の休みに弘前まで行ってきました。

例年なら弘前城の見事な桜が見られるはずなのですが、残念なことに今年は桜が咲くには連日寒すぎたようです。

とにかく北風冷たく、真冬のコートに身を包む陽気でした。

写真左は「満開の桜のパネル」右が「私が見た桜のトンネル」です。真中のポストもかわいいでしょう?

あれから1週間、きっと今頃は、パネルも取り外され、本物の満開の桜に観光客は歓声をあげていることでしょう。

桜は見られなかったけれど、雪の壁が残る八甲田山をドライブし、岩木山のふもとの日帰り温泉の露天風呂につかって北国の遅い春をじっくり味わってきました。

弘前に赴任した甥をたずねて、母、姉、姪との旅だったのですが、85歳になる母ものんびりした旅を楽しんでくれました。

桜は残念でしたが、「リンゴの町」弘前を満喫してきました。

そんなわけで、5月に入ってからは、おとなしく、真面目に仕事・家事に励んでいます。

それは、次のお楽しみが控えているからなのですが、それはまた後日の報告といたしましょう。

皆様も、ようやくやってきた、穏やかな日差しの毎日を気分よくお過ごしください。


at 16時05分

2013年04月22日

お元気ですか?

「平年並み」の陽気って、どんな感じだったかしら?


ここ数日の雨がちの天気と寒さに、体が悲鳴をあげそうです。

皆様、お元気ですか?

今年は桜がびっくりするくらい早く咲いたので、暖かい陽気も早々にやってくるのでは・・・と勝手に思い込んでいたのです。

北国にお住まいの方たちはカレンダーが春を告げても、風が変わるのをじっと待っているのですね。

今年の春はやんちゃな風に振り回されているけれど、穏やかな季節の移ろいを感謝するいい機会かもしれません。

北国の人たちがそうであるように、私たちも今年は首をながーーーーーーくして本格的な春をまってみましょう。

皆様、体調管理にはお気をつけて、お健やかに日々をお過ごしください。


at 14時04分

2013年04月10日

おいしい春・・・

強風が吹き荒れた翌日、通勤路の桜並木は若草色に変身していました。

新しいステージの始まりです。

貴方は季節の移ろいを何に感じますか?

昨日の私の目はソラマメに留まりました。

今回は、さやごとグリルで真っ黒に焼いて、「焼きソラマメ」にしてみました。

真っ黒な皮をむいたら、ほっこりとしたお豆が顔を出して、春の香りが漂いました。

おいしかったですよ。

おすすめです。

ソラマメはさやが空に向いてつくのでその名がついたそうです。

「ジャックと豆の木」はソラマメの木だったのかしら?

空に向かってどんどん伸びていく姿だけ、印象に残っているお話です。

どんな内容だったのか、調べてみたくなりました。

八百屋さん、魚屋さん、和菓子屋さん お花屋さん・・・

買い物途中の貴方の目は何屋さんの前で留まるのでしょうか。





at 18時04分

2013年04月07日

おとしもの

おはようございます。

昨夜からの強風は今も続いています。

この風で桜並木は若草色に一気に色を変えるのでしょうね。
次の季節に突入です。

さて、1週間前の、4月としてはずいぶん気温が低かった日曜日、大好きな場所に満開の桜を見に行きました。

あまりの寒さと雨のおかげで、ほとんど人のいない桜のトンネルをゆっくり、のんびり、独占しました。

時折訪れる、野鳥でしょうか、甲高い鳴き声をあげながら桜の蜜をついばんでいた鳥が私の前に小さな桜の枝先をぽとりと落としてくれました。

あら、プレゼントなの?

ありがとう!

よく見ると、少しだけつぼみがついていました。

大事に持って帰り、ピンク色のお皿に浮かべました。

桜前線はこれから北上して、多くの人々に春の到来を告げてまわるのでしょう。

新しい一歩を踏み出した老若男女さん、勇気をもって、前に進んでください。

不安な一歩もいつか自信につながり、貴方を支えてくれるでしょう。

小さな落し物がそんなことを語りかけてくれました。


at 09時04分

2013年03月26日

やさしい時間

ここ数日、肌寒い日が続いています。

これを「花冷え」というのでしょうか。

おかげで、稲毛界隈のさくらは8~9分咲きくらいで小休止しているようです。

この数日でいろいろな桜を見ました。

新検見川駅近くのグリーンベルトは古木の桜が見事です。

自転車を置いて、家人とゆっくり歩きました。

通勤路の桜も咲き誇っています。

昨日は雨は上がっていたのですが、桜並木を歩きたくて、徒歩通勤しました。

往復とも心豊かな、やさしい時間になりました。

青空が広がったら、もっと桜の淡いピンクが映えるかもしれません。

皆様も、少し厚着をして、散歩に出てみませんか?

至極の時をすごせますよ。

私の桜散歩の日々はまだまだ続きます。



at 15時03分

2013年03月21日

♪も~いいよ♪

今朝の通勤路の桜並木です。

風は冷たかったけれど、咲きたての桜たちは凛としていました。

いいですねぇ、文句なしの姿です。

朝の桜に見とれました。

まだ固いつぼみのままの枝もあり、明日は今日と違う顔を見せてくれるでしょうか。

これからしばらくは日本中桜色に染まります。

空の神様、しばらく、強風は遠慮してくださいね。

貴方はどちらで、どなたとどのような桜を楽しむのでしょうか。

いい時間をお過ごしください。






at 16時03分

2013年03月18日

も~いいかい、ま~だだよ

3月も後半に入りました。

気まぐれ天気に振り回される日々ですが、皆様、お変わりありませんか?

今日は一日中風が強く、夜には雨も降るそうです。

大丈夫かしら、風に負けていないかしら・・・

通勤路の桜が開花直前です。

桜並木を通るたび、日に日に蕾がピンク色になっていくのを見てきました。

開花まで本当にあと一歩です。

こんな風のなかでも、蕾はしっかりと枝にしがみついて、開花の時を待っていることでしょう。

いつからか桜が好きになりました。

若木の桜は初々しく、太く枝を張った桜は力強く、老木の桜は威厳すら感じます。

今年はどんな桜に出会えるかしら。

「も~いいかい」 「ま~だだよ」
「も~いいかい」




at 21時03分

2013年03月07日

春が来た!

暖かくなりましたね。

朝の空気も角が取れてまあるくなったようでした。

朝の通勤路の水仙がきれいに咲いていました。

そして見上げると、桜のつぼみがはっきりとわかるほどに膨らんできていました。

もうすぐ、もうすぐです。

暖かな早春の風に吹かれながら、あちらこちらの春に、思わず顔もほころんだ朝でした。

皆様も、立ち止まって、見渡してみませんか?

あなたの目にどのような春がキャッチされたでしょうか?



at 21時03分

2013年03月03日

お雛祭り

今日は3月3日、お雛祭りの日です。

我が家でも、大内人形のお雛様を飾っています。

山口県出身の家人からの贈り物で、丸くてかわいい、大内塗りのお雛様です。

お雛様を見ていると、世界中の子供たちの澄んだ瞳が曇ることのない時代がくるといい、と心から思います。

今日は谷川俊太郎氏の詩をひとつ紹介します。


   
   
   雛祭の日に

 娘よー

 いつかおまえの

 たったひとつの

 ほほえみが

 ひとりの男を

 生かすこともあるだろう

 そのほほえみのやさしさに

 父と母は

 信ずるすべてをのこすのだ

 おのがいのちを

 のこすのだ

           「これが私の優しさです」より


at 11時03分

2013年02月28日

自己紹介

初めまして ドライバーの武藤です
簡単に自己紹介させてください。趣味はゴルフをしています。ちなみにクラブハンデですが4です。(万木城CC)
ケッコウ一生懸命頑張ってゴルフしてます。冬のゴルフは厳
しいのですが、これから季節もよくなってきますので増々頑
張って行きたいと思います。これからもゴルフ日清月歩を報
告させ頂きますのでよろしくお願いします。

at 16時02分

2013年02月19日

ドライバー紹介

金田 裕之
090-3548-3516
千葉県夷隅郡大原町(現いすみ市)出身
蟹座のA型
安心・安全・安楽な介護タクシードライバーを追求しています

at 13時02分

2013年02月18日

ドライバー紹介

武藤 昇
千葉県東金市出身
牡牛座のO型
ご利用者様の立場になった運転と丁寧な接客を心がけています

at 18時02分

2013年02月13日

寒くてもほっこり (#^.^#)

おはようございます。

昨夜(早朝?)の雨もあがり、稲毛にはすっきり晴れた空が広がっています。

日々起こる様々な事件・事故はさておいて、いい朝です。

連日個人的なことばかりで、恐縮ですが、連休中、日帰り温泉初体験をしてきました。

母、姉からの誘いで、横浜駅にほど近い、近代的なビル(昭和な表現ですね)の温泉にどっぷりと浸かってきたのです。

たまたま単身赴任先から帰宅していた弟も昼食だけ合流し、旧家族が集結しました。

まもなく85歳の誕生日を迎える母、長女(姉)長男(弟)私(次女)。

話題はその場に顔は出せないけれど、きっと参加しているだろう父のことが多かったです。

母が一番喜び、記憶鮮明に語れる50年前のあれこれ。

いつの間にか、私たちも50年前に戻り、自身の幼稚園時代の友達の名前までひょっこりとびだし、大笑いしたものです。

あの時、あの場所で、愉快な時間を過ごした・・・そんなたわいもない、だけど、家族共有の話題は宝物です。温泉のように湧きだす話題に笑いました。

4人がすっかり同化して、温泉のほっこりと昼食の話題のほっこりで大満足の一日でした。

厳寒期の一日、日帰り温泉からタイムマシンで50年前に戻ったある家族のほっこり話でした。


at 11時02分

2013年02月07日

小さな春

今朝は空気は冷たかったけれど、風がなく、自転車通勤には気持ちの良い朝でした。

いくつもある信号をすいすいと青信号で走り抜け、「今日はいい日だわ」

いい日・・・と思うと、それだけで気持ちが弾んできます。

歩道の端に水仙の葉がすくっと伸びているのが目に入りました。

そして、小さな白いつぼみが見えたのです。

「こんなところに春!」

うれしくなって、また少し走ったら、今度は陽だまりにある梅の枝の先に小さな、小さなピンクのつぼみがついていました。

「ここにも春!」

そんな朝から始まった今日一日はほっこり暖かく過ごせました。

まだまだ寒い日もあるでしょうが、道端や庭先には「我こそはイチバン!」と目立ちたがり屋の小さな春が顔を出しているかもしれません。

皆様も「あなたの小さな春」をさがしに行きませんか?



at 19時02分

2013年02月03日

「寒い!」がいいね!

昨日は、「雨」「風」「気温」どれをとっても「異常」と感じる一日でした。

今日は「寒くて」「静かな」いつもの朝。

ほっとしているのは私だけでしょうか。

皆様、お変わりありませんか?

昨日の一日がお体に障らなかったでしょうか。

暦と実際の陽気とのギャップが大きいのがこの時期です。

少しずつ昼間が長くなっていくのを日々感じながら、ゆっくり近づいてくる春を楽しみにしたいですね。

今日は節分。

我が家でも恵方巻きを作って、丸かじりする予定です。

今年の恵方は「南南東」

「恵方」とはその年の福徳をつかさどる歳徳神がいる方角のことで、そちらを向いて幸せを願いながら巻きずしを食べると福を授かるといわれているそうです。

様々な大きさ、長さの巻きずしが各ご家庭で食卓に上るのでしょうね。

私も頑張ってオリジナル巻きずしを作ろうと思います。

家人に「おいしい!」と言ってもらえるといいのですが・・・・
    は~るよこい!










at 10時02分

2013年01月27日

サムサニマケズ・・・

おはようございます。

朝の空気は冷え切った冷蔵庫のようですが、空は青く澄みきって、ベランダから、雪をかぶった富士山がきれいに見えます。

厳寒期の日曜日を、皆様どのようにお過ごしですか?

突然ですが、「カラス」をよく見たことがありますか?

道端のゴミ捨て場でゴミ袋の破れ目から餌をつつく姿しか知らない私ですが、今朝の新聞の「旅する鳥たち」のコーナーに「カラス」が取り上げられていました。

以前は九州・山陰地方だけに渡ってきていた「ミヤマガラス」「コクマルガラス」が最近では関東平野にまで広がっているそうなのです。

生態系の変化は地球全体の問題でもあるのでしょうが、ある種の「カラス」が渡り鳥で遠い大陸から群れをなして飛んでくる、とは思いもよりませんでした。

おまけに、写真で見る「コクマルガラス」は真っ黒ではなく、胸からお腹のあたりは白い毛に覆われています。

世の中に「知らなかったこと」って多いのですね。

ゴミ置き場のカラスに注目することはないかもしれませんが、この季節だけやってくる「渡りガラス」が何を餌とし、地元ガラスとどのように折り合いをつけているのか、ちょっとだけ興味をもった日曜日の朝でした。

皆様も、今日一日、笑顔でお健やかにおすごしください。

風邪などひかれませんように。

at 10時01分

2013年01月19日

ぶるぶる・・・

おはようございます。

連日「この冬一番の・・・」を天気予報で耳にする今日この頃です。

先日の雪はほとんど融けましたが、日蔭の路地や道路脇には凍った雪のかたまりが残っているので、外出時の足元には十分注意なさってくださいね。

私事ではありますが、昨年末からスポーツジムに通い始めました。

どう考えても、生活の中に「運動」は不足していて、自分の意志ではとても補いきれない、と思い、重い腰をあげました。

入会して、びっくりしました。

多分私より年配と思われる人たちのエネルギッシュなこと・・・

皆さん、かなり長く通われているようですが、体の柔軟性、機敏さ、社交性・・・行くたびに、びっくりの連続です。

私は、体は固く、動かすたびにボキボキいうし、右手右足、左手左足・・・とっさにわからなくなるし・・・

耳と脳と手足の連絡がうまくいかないのが、笑えます。

でも、体を伸ばしたり、ねじったり、曲げたり、普段しない動きをすることで、血流がよくなるのは実感しています。いろいろな汗がでてきます。

「ヨガ」や「エアロビクス」をやっている、とはまだまだ言えないほど、手足はこんがらがっていますが、今年の私の目標は「続けること」です。

いつか、心身の「しなやかさ」を手に入れて、笑顔で「趣味はヨガです」と言えるその日まで、「ちょっとひとつ、頑張ってみよう!」と2013年の初めに小さな声で「宣言」してみました。

皆様、今年の目標はもう、決めましたか?




at 10時01分

2013年01月09日

今年もよろしくお願いします

2013年初ブログです。

皆様、お変わりありませんか?

アーク介護タクシーは、ご依頼を受けて、ドライバーさんは2013年は元旦からのスタートとなりました。

今年もドライバー5名、安心と安全をモットーに、ご依頼者の気持ちに寄り添った仕事を心がけてまいります。

お問い合わせ・ご相談・ご予約は
フリーダイヤル 0120-972-625まで

Eメールでのお見積りも受け付けています。
caretaxi@ark-inage.co.jp
お気軽にお問合せください。

2013年が皆様にとって、笑顔と優しさに満ちた、明るい年となりますように。

今年もよろしくお願いいたします。


at 10時01分

2012年12月30日

番外編

年内のブログは終了したはずですが、小さな声でご報告です。

昨夜、とても久しぶりに家族4人で食卓を囲み、2012年の忘年会と少し遅めの長男の誕生日祝いをしました。

4人そろって、激動の1年でした。

それぞれが、新しい場所で「第一歩」を踏み出し、自分の居場所を見つけ出そうと努力した1年でした。

昨夜、鍋をつつき、おいしいお酒を飲みながら、苦労話は皆無でしたが、きっとつらいことや、「やってられない」と思ったこともあっただろう、と思うのです。

でも、昨日はひたすら食べて、飲んで、笑ったひと時でした。

私の宝物・・・

小さな部屋に満ちた幸せ、「あぁ、いい年だったのだなぁ」笑顔の家族に囲まれて、つくづく思った「我が家の忘年会」でした。

稲毛の片隅からふんわりゆらゆら漂った、小さなはっぴぃのタネ、皆様のところにも届きましたか?

よいお年を!


at 11時12分

アーカイブ

RSS

カレンダー

前の月 2018年9月 次の月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Copyright (c) 2009 アーク介護タクシー All Rights Reserved.