2012年06月04日

パーティー

身内が集まってパーティーをしました。

横浜の中華街でおいしいものをたくさん食べました。

大いに笑い、飲み、おしゃべりして、にぎやかな宴でした。

卓の中心は小さな写真。

パーティーが大好きだった父の7回忌でした。

テーブルの下に潜り込んだり、コップをひっくりかえしていた幼子たちも、今は一番年下が大学生になりました。

時間がたっても、卓の中心はやはり父です。

皆で集まって楽しむとき、そこに父の気配を皆が感じます。

お店を出たら、開港記念のパレードまで始まり、周りの人々の笑顔まではじけていました。

よい、1日でした。

満腹のお腹と豊かな思い出を抱えて、それぞれの場所で今週もスタートです。


at 19時06分

2012年06月01日

今日から6月

未来日記を書いてみませんか?

勧められて読み始めた本の中に見つけました。

脳を患った筆者が障害を克服するために考えたリハビリの一環なのですが、どなたにもお勧めできそうです。

すでに起こったことを記録する日記ではなく、未来のその日に、どのような自分でありたいかをイメージして、書き留めるのです。

具体的に行動の段取りを書くも良し、、こんな自分であればいい・・・という希望を書いてもいいと思うのです。

計画を立てることで、効率よく動けるかもしれません。

だらだら時間を過ごすのがもったいなくなく思えるかもしれません。

「素敵な自分」「理想の自分」に一歩でも近づこうとするかもしれません。

今日から6月、何か新しいことを始めてみたくなったら、「未来日記」を書いてみてはいかがでしょう。

うっとうしいこの時期、どうぞ皆様、知恵と工夫でお健やかにお過ごしください。
     





at 17時06分

2012年05月30日

かわいいのです。

ホットリップス、という花をご存じですか。

まるで、小さな金魚が緑の葉の間を泳いでいるような、そんな咲き方をする花です。

赤と白のバランスが咲く時期によって変わるのが面白いのです。

ハーブの一種で、狭いプランターではかわいそうなので、数年前に実家の庭に植えさせてもらいました。

「今は白がちよ」「赤が多くなってきたわ」母がこの時期になると報告してくれます。

ずいぶん増えて、わさわさしていますが、赤が多かったり、白が目立ったり、2色の配分がいつ見ても違って、楽しいのです。

事務所へ来る道筋でも見つけました。

派手なバラもあでやかで素敵だけれど、ホットリップスの可憐な花もいいものです。

金魚のような愛らしい花を見つけたら、ちょっと注目してみてください。

見るたびに楽しめるかわいらしい花です。



at 12時05分

2012年05月28日

見守り続けて・・

おはようございます。

水路に沿って、青々とした葉がさわやかな木漏れ日を作る桜並木があります。

木の下にはいくつかベンチがあり、近隣の方たちの憩いの場所となっているようです。

朝は年配の方が散歩の途中に休まれるのでしょう、にこやかに話をなさっています。

午後は幼稚園のお迎えのついでに立ち話の若いお母さんたち、夕方には愛犬の散歩・・・

学生さんがノートを開いていることもありました。

私はいつも通過するだけですが、皆さんとてもくつろいでいます。

特に朝はきっと皆さん、「おはようございます」のご挨拶とともに会話がはずむのでしょう。

木漏れ日以上に素敵な笑顔が見られます。

たくさんの方たちが腰かけ、足を止めるベンチ、これからも皆に愛されて、重宝されて、四季の移り変わりを伝えていくのですね。

今日はどのような光景が見られるかしら・・・

毎朝、毎夕、その前を自転車で通過する私のちょっとしたお楽しみポイントなのです。 

気持ちの良い5月の風に吹かれて、最終週、笑顔でスタートです。

at 10時05分

2012年05月25日

ご機嫌いかがですか?

気持ちの良い気候はなかなか安定しませんね。

皆様、お変わりありませんか?

上着が必要な肌寒い日が一転、熱中症を気にするような夏日になったり、また今日は何となく中途半端な曇り空です。

着ると暑いし、脱ぐと寒い・・・こういう日は体調を崩しがちなので、注意が必要です。

充分注意なさってくださいね。

何となくすっきりしない今日のような日には、努めて背筋をぴんと伸ばし、姿勢を良くして生活してみましょう。

家の外はもちろん、家の中でも、背筋を正すと気持ちがしゃんとします。

車の運転をなさる方、椅子に座って作業なさる方、どなたもほんの少し姿勢を良くするだけで気分まで変わりますよ。

それから、もう一つ。

疲れたときには、夜お風呂に入ったとき、右手の指と左足の指をがっちり組んで、ギュッと握りしめてみてください。

「いたっ!」でも気持ちいいです。

次は左手の指と右足の指をぎゅっ!「いたっ!」

一日の終わりに手足が握手、何となく気持ちがすっきりして、次に進めそうな気がします。

私の疲労回復対策の一つですが、どうぞお試しあれ。





at 12時05分

2012年05月24日

うっとり・・・

おはようございます。

さわやかな朝です。

今日の通勤路は丹精込めたバラがあちらこちらで見事に咲いて、実にあでやかな気分でした。

赤、黄、ピンク、大きさも色もそれぞれでしたが、垣根からこぼれんばかりに咲いていました。

小バラがアーチ型にびっしりと咲いている家にはどのようなご家族が住んでいらっしゃるのでしょう。

真っ赤な大きなバラのお宅はどなたが手入れなさっているのかしら?

どなたとも顔を合わせず、静かにバラの花をあちらこちらたっぷりと鑑賞させていただきました。

今年はバラ園まで出かけなくても、通勤の往復だけで充分だわ、としばし贅沢な気分に浸ったのでした。

昼食後のひと時、少し歩いてみませんか?

静かな住宅街が華やかな香りであふれているかもしれませんよ。気分転換には最高です。



at 10時05分

2012年05月21日

首が痛い人・・・この指と~まれ

おはようございます。

何かと話題の多い一週間が始まりました。

まずは、今朝の金環日食・・・ご覧になりましたか?

雲が厚く、心配されましたが、その瞬間は雲の切れ目からきれいに輪になった太陽を見ることができました。日食グラスで見た方、テレビで見た方、美しい太陽でしたね。

太陽が意外と小さいことに驚きませんでしたか?

月で隠れたにも関わらず、曇りながら空が明るいことからも、太陽の持つエネルギーの大きさに驚嘆しました。

太陽と月の位置が絶妙であったからこその、今朝の金環日食だったそうです。

日食メガネをかざしながら、必死で雲の隙間からの太陽を探したひと時は子供に戻ってわくわくしました。

誰もいない場所でひとりで見ていたのですが、きれいに輪が見えたときは思わず「わぉ!」と声をあげました。

子供たちと指導者の歓声もどこからか聞こえました。

多くの人が同時に空を見上げて天体ショーを楽しんだのですね。はっぴぃな朝でした。

「見ましたか?」を挨拶代わりに、今週も元気にスタートしましょう。


at 10時05分

2012年05月18日

こんなところに・・

ホーホケキョ

おはようございます。

今までチャンスがなく、通勤で使う道筋以外事務所界隈を知らずに今日まできてしまいました。

今日は良い天気。

銀行に行く用事ができました。

自転車で5分足らずですが、通勤路とは異なる道。

待ってました! 探検です。

なんとその5分の道筋に鎮守の森を見つけました
大木に囲まれて、古そうなお宮さんがあったのです。

空気がひんやりして、そこだけ違う風が吹いていました。

銀行からの帰路、また別の道に見つけたのは広い家庭菜園。

いろいろな野菜が植えられていました。

まだ実がなっていませんでしたが、そのうち茄子やキュウリ、トマトやインゲンなどの野菜がたくさんとれるのでしょう。

ネギは頭に丸い帽子を乗せて、重たそうでしたよ。

なんて素敵な環境に事務所は引っ越したんでしょう。

「ホーホケキョ」のお出迎え、宮崎作品に出てきそうな鎮守の森、筍が青年の竹になるまで見届けられる竹林、きっと見れるだろうかわいらしい生まれたての野菜たち。

短時間の探検は大発見の連続でした。

銀行に行くのが楽しみになりそうな予感がしています。

皆様も、通勤に普段とはちょっと違う道を通ってみませんか?

職場の周りにびっくりする新発見があるかもしれませんよ。


at 11時05分

2012年05月16日

都心のオアシス

先週末、皇居東御苑を散歩しました。

何の下調べもなくぶらりと立ち寄ったのです。

そこには広い空と芝生、輝くばかりの新緑に囲まれた素晴らしい光景が広がっていました。

大手門から入るとすぐです。

東京駅から徒歩10分足らずのところにこんな素敵な空間があることを私は今まで知りませんでした。

もみじの新緑の葉っぱは何てきれいなんでしょう。

青空に伸びる欅からの木漏れ日は何て気持ち良いのでしょう。

豊かな光と風を感じて思いきり深呼吸をしました。

土曜日の午後のひと時は、あっという間に閉園の時間になってしまい、御苑の全貌を知ることはできませんでしたが、思いがけず出会えた都会のオアシスに感動しました。

たっぷりの時間をとって、是非また訪れたい場所です。

あなたも、新緑のさわやかな風に吹かれに行ってみませんか。

東京駅方面にお出かけの際は足をのばしてみてください。

入場は無料、閉園の日もあるようなので、ちょっと調べてから行かれるといいと思います。

お疲れのあなたに、素敵な散歩コースを提案してみました。






at 10時05分

2012年05月14日

母の日

お母さんありがとう

今年も言えて幸せです。

ずいぶん心配かけました。

年齢と同じで、いつまでたってもあなたには追いつけません。

お母さんありがとう

離れて住む息子たちからも声のたよりがありました。

母への気遣いと、良いことばかりの近況報告、
身長と同じ、いつの間にか母を超えていきました。

あなたたちが私を「お母さん」にしてくれました。

ありがとう

「ありがとう」の一言が一面飛び交って、昨日の空は優しい色でした。

その優しさをエネルギーに替えて、今週も元気にスタートしましょう。

at 10時05分

2012年05月11日

筍、その後

事務所に来る途中に竹が群生しているところがあります。

今の時期、面白い光景が見られるのです。

筍を放置しておくとどうなるか、ご存じですか?

そのまま、4~5メートルにも、伸びていくのです。

固い茶色の皮のまま、伸びて伸びて・・・・そして、一定のところまで行くと、今度は目にも鮮やかな緑色が現れるのです。

ほーっ!と感心して、しばし見とれました。

筍ではなく、竹の子、といったほうが、わかりやすいかもしれません。

知らなかったことを新発見する、って、うれしいものです。

都会育ちの恥かしさ・・・でしょうか、でも、竹林をじっくり眺めて、笑顔になった朝でした。


at 10時05分

2012年05月08日

さらさらと・・・

山口県の温泉町で見つけました

 竹の葉の すなほに そよぐ こころを見つめる

山頭火の句でした。

若竹がさらさらと気持ちよさそうに風にそよぐ様子が目に浮かんでくるような気がしませんか?

上へ上へとまっすぐに迷いなく伸びていく竹は私の憧れ。

強く、しなやかに生きたいと思うのです。

この句を読んでいたら、鎌倉の報国寺を訪ねたくなりました。

at 11時05分

2012年05月07日

青空の下で・・・

ここ稲毛は気持ちよく晴れ渡った青空が広がっています。

昨日、茨城県で竜巻が発生し、大きな被害がでました。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

自然が猛威を振るうとき、人間はなす術をもたないのですね。

皆様はどのような連休をすごされましたか?

楽しく過ごされた方、残念だった方、お仕事に励まれた方、それぞれの「ゴールデン・ウィーク」のエピソードが今日は語られるのでしょうね。

私は、家人のふるさと山陽・山陰を訪ねました。

若いご夫妻のスタートを見届け、高齢の母を囲んで和んだ数日を過ごしました。

母には「一生懸命生きてください、それだけでOKです」と伝えてきました。

多くを思い、感じ、心に刻んだ旅となりました。

皆の笑顔と優しさに見守られて、今週もスタートです。

at 10時05分

2012年05月01日

それぞれの春。

先週末、今春から、社会人の仲間入りをした息子が顔を見せてくれました。

1ヶ月の研修は大変なことも多かったようですが、研修の一環で宮城県の被災地にボランティアに行ったことは貴重な体験になったようです。

被災地の人々の前向きな姿勢。でも、遅々として進まない復興。今、私たちに何ができるのか、常に自らに問いかけること、忘れてはいけないですね。

私に見たこと、感じたことを一生懸命話してくれる息子を見て、私も気を引き締めました。

不安定な天候が続きます。皆様、体調を崩されないよう、充分注意してくださいね。健康に不安がある方は、休日診療をしてくれる医療機関を確認しておきましょう。

いざというとき、すぐに対処できる体制を整えておけば、安心です。余裕を持って、季節を楽しむことができます。

新緑がきれいです。つつじが咲き始めました。どうぞ皆様、お健やかに日々をお過ごし下さい。




at 13時05分

2012年04月27日

連休!

今稲毛は細かい雨が降っています。

明日は晴れて暑くなるようですよ。

明日からゴールデンウィーク。

楽しい予定がある方、ない方、お仕事の方、それぞれの連休ですね。

私は5月に入ったら、家人のふるさとを訪ねる予定です。

新幹線で行く山口県への旅、今回は甥の結婚式というおめでたい目的があるので、楽しみ倍増です。

夫との新幹線二人旅、どうなりますことやら、連休後には楽しい(?)旅のエピソードをご報告しますね。

アーク介護タクシーは年中無休です。連休中もご依頼があれば、いつでもお迎えにまいります。

フリーダイヤル 0120-972-625

連絡をお待ちしています。


at 12時04分

2012年04月25日

いい気持ち・・・

今日も「ホーホケキョ」の声に迎えられて、作業をスタートしました。

時折、「ホイッ」とか「ケキョッ」の声も聞こえて、その声が遠くなったり近づいたり・・・鶯の動向が気になります。

事務所がこちらに引っ越して、私の通勤は徒歩から自転車へと変わりました。

桜並木を走り抜けます。

残念ながら今年は満開の時期を見ることはできませんでしたが、それは来年のお楽しみとして、今は葉桜がきれいです。

四季折々、木々の緑はその色を微妙に変化させて、木漏れ日を届け、豊かな風を送ってくれます。

しばらくはペダルをこぎながら、季節を堪能することにしましょう。

皆様も、散歩するには最高の季節です。車から降りて、のんびり歩いてみませんか? 新しい発があるかもしれませんよ。

at 13時04分

2012年04月23日

癒されています。

私がお休みする少し前、事務所は駅前のにぎやかな場所から静かな住宅地のアパートの一室に引っ越してきました。

ここは静かで、鳥のさえずりが聞こえます。

晴れていれば「ホーホケキョ」と鶯の透き通るような声が聞こえるのですよ。

私がお休みしている間に少しずつ練習を重ねたのでしょう。

先週私が久しぶりに出勤したとき、完璧な声で「ホーホケキョ」と鳴いて、私は思わず「誰かが笛を吹いているのかしら」と言ってしまったくらいです。

以前は車がひっきりなしに事務所の前を走っていましたが、今は静かな木立が私の目を癒してくれます。

竹とケヤキでしょうか。樹木に詳しくないので、今度確認しておきましょう。雨に濡れる林、いいものです。

季節ごとに違う顔を見せてくれる緑の木々、きっと五感を楽しませてくれるはず。

どんな新発見があるか、樹木の持つエネルギーを皆様にお届けしたいと思います。

今週も元気にスタートしましょう。


at 14時04分

2012年04月20日

おひさしぶりです。

ウチダです。

ずいぶん久しぶりのブログ更新となりました。

皆様、お元気でしたか?

元気がとりえだった私が、なぜか、突然病名がつく病気になりました。

いろいろありましたが、2ヶ月という時間をいただいて、今週仕事に復帰いたしました。

ゆっくりでも、前進する自分でありたい、と心に決め、今の私にできることを精一杯やっていこうと思っています。

日々の暮らしの中でほっとする癒しの時間を、また皆様と共有できたらうれしいです。

今週の週末から、早速癒しの種探しを始めます。

皆様、どうぞ、よろしくお願いします。






at 16時04分

2012年02月17日

朝、うっすら・・・

起きたときはもうすっかり雪はやんでいました。

子供たちは少し残念に思っただろうな、と幼い日に、雪にまみれて遊んだ日のことを思い出しました。

ずいぶん前のことです。

横浜に大雪が降りました。まだ、幼かった私ははしゃいで姉や弟と雪だるま作りに没頭していました。

あの頃、雪は非日常の最たるものだったのでしょう。いつもは車がとおる、その通りもシンと静まり返り、子供のはしゃぐ声ばかり聞こえていました。

今なつかしく思い出します。

あなたの雪の思い出、ありませんか?

冷蔵庫にいるような冷たい空気の中でその思い出だけがゆっくりと時を超えていくような、そんな朝の始まりでした。




at 15時02分

2012年02月13日

ちいさな花

レースラベンダーの花が好きです。

その花は、いつも咲いているのです。

四季咲きの花です。

少し大きくなると手折って、ガラスのビンにさします。

すると、また少したって、小さな芽がでてくるのです。

古くなった葉は、そっと取り除いておくと、やがて、新しい葉が出てきます。

そうして、いつも、咲いているのです。

元気なときも、そうでないときも、元気に咲いてくれています。

ラベンダーのにおいたつような香りはありませんが、いつもいつもそばにいてくれるような気がして、その花がだいすきです。

花が少ない冬のこの時期、我が家の窓辺は小さなラベンダーが守っていてくれるのです。

もうすぐ、もうすぐ、ゆっくりと春がきますよ。

at 15時02分

アーカイブ

RSS

カレンダー

前の月 2017年10月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright (c) 2009 アーク介護タクシー All Rights Reserved.